人間関係のあるなし

こんばんは

 

本日は2022年(平成4年)9月5日

月曜日となります

 

こんばんは・・・

 

なんかSNSの投稿が久しぶり過ぎて

ぎこちない

そんな今日この頃です

 

本日は近況を兼ねて

少しお話をさせて頂こうかなと思います

 

今月より介護の施設で

新しく

勤務することとなりました

 

感謝

色んな人に感謝

 

そんな気持ちです

 

でも現場はやっぱり大変で

非常に厳しい

と言わざるを得ない

そんな印象です

 

昔をちょっと思い出しました

 

新しい職場

現場は様々な方がいらっしゃいます

 

もちろんそうなんですけど

でも

その環境の中で仕事するって

結構しんどい

改めて思いました

 

新しい環境では

新しい人間関係にドキドキする

とかもありますが

お互い誤解がないようにしたい

そんな気持ちを働いて

自分はこうありたい

こんな職場であってほしい

そんな気持ちが

いろいろ渦巻いています

 

当たり前のことですが

世界は

現場は自分を中心に動いてはいない

頭でわかっていても

心で理解するのは

結構難しい

 

そして改めて

自分自身の拒否反応もある

 

そんな2人の自分のはざまで

生きながら

今後どう振舞っていくべきなのか

とか

考えたりしますが

やっぱり当たり前のことなんですが

自分は自分

変わらない

そんな印象も同時に感じました

 

自己は変わらない

でも良く見られたい

そんな気持ちが働いています

 

当然ですが

職場はそうあってはならない

いけない

そんな自分のことは二の次で

現場で求められることに

自分が寄せていかなければならない

そんなことも思いながら

半年ぶりに始まった

職場での自分の仕事についていろんな思いを抱えながら

考えていました

 

多感とも呼べる

仕事始め

このやりにくいようで

まだやりがいも感じていなくて

職場にいる人たちがなんとなく怖くて

でも逃げ出すわけにもいかなくて

そんな状況の中で

楽しみでもあるけど

責任も感じている今日この頃です

 

こういう最初うまくいっていない状況を

一言で

『苦労』と人間は呼ぶのかもしれません

 

自分ではあまり意識はない

けれでも

言葉で当てはめると

そういうことになる

と自身の体験をアウトプットしている次第です

 

生きる為には仕事をしなければならない

自分は結構怠け者なのかもと

思う時があります

でもそんな自分を抱えながら

今日を生きてます

投げ出さず

あきらめず

絶え間なく続く人生の荒波の中で

どんな生き方が望ましいのでしょうか?

 

自問自答の日々は続きます

 

そんな中で久々のブログの投稿となりました

 

台風もゆっくり近づいています

残暑もまだ続きますが

無理せず

自分のペースで

ゆっくりと人生を歩んでいけたらいいのではないかと

存じます

 

今日はここまで😑