ありがたみ

こんにちは、りーそんちょるです。

 

皆さま

いかがお過ごしでしょうか?

 

今日は

”ありがたみ”

について

ちょっとお話させていただこうかな

と思います

 

人生いきてたら

いろいろあります

 

自分の過去を振り返ってみた時

感慨深いものがある

そう思う時があります

 

人に優しくされた時

人に厳しく接せられた時

冷たくあしらわれたり

ひどく嫌悪感を抱いたり・・・

 

人間そんないろんな境遇

いろんな経験の中で

ありがたみ

を感じる時はあると思います

 

冷たくされた経験がある方は

温かく接せられると自然とそのありがたみに涙する

 

厳しい環境の中で過ごしてきたからこそ

自分自身に適した環境に置かれた時

ただそれだけでありがたみを感じたり

 

そんなことがあると思うんですよね

 

年を重ねると

余計そう感じられるのではないでしょうか?

わたしはそう思います

 

さまざまな経験から

いろんな気持ちを覚え

これってもしかして嫌悪感?

これは劣等感かな?

などひとつひとつその時の感情を認識していくのではないかと存じます

 

どれだけ劣悪な環境下でも

そこで頑張るからこそ

見えてくるものがある

そういう経験をしたからこそ

その後の人生に大きな影響を及ぼす

 

人生とはそういうものなのではないかと存じます

 

皆さまもさまざまな経験を

人生の中で味わい

その中で自身の人生を投げ出さず

懸命に生きる

そうしたらかならず

未来は開けてくると

僕は思います

 

時々自分の人生を振り返りながら

総括しながら

チェックして改善して

改めて挑戦してみて

経過観察してみて

人生を生きる

 

人生とはそういうものなのではないでしょうか?

 

ここに思います

 

本日はここまで

ご清聴頂きありがとうございました😑